フォト
無料ブログはココログ

« 三面ダムまでのサイクリングコース | トップページ | 村上生活30日が経過しました »

2018年4月25日 (水)

「雪中貯蔵蔵出しイベント」のお手伝い

高根で行われた「雪中貯蔵蔵出しイベント」のお手伝いに行って来ました。2月に雪室(ゆきむろ)の中に入れた日本酒やどぶろく、お米などを蔵出しするイベントです。行われたのは高根集落にある、廃校を再利用した「山のおいしさ学校 食堂IRORI。廃校というとネガティブなイメージですが、そのまま朽ちてゆくより、再利用により新しい生命が宿ったようでなんだか元気をもらえる場所でした。


31180240_10214571682343018_33060040

 

雪中貯蔵について、自分は学がないので科学的には説明できないのですが、寒暖差を経ると食べ物って美味しくなるらしいです。村上に移住してから、私の体調を狂わせているこの寒暖差の激しい気候も、収穫物にとっては最高の条件なんですね。自分はお手伝いという立場で参加したので、蔵出ししたお酒を少し舐めた程度でしたが、確かに香りが良くて美味しかったです(もともと美味しかったのかもしれませんが〜)。


31178227_10214572180235465_69800776

こごみ

 

自分的には、顔を火照らせながら力仕事をしたり、ピザの生地をこねたり、、、。お昼ご飯には、窯焼きのピザや炭火焼の焼肉、山菜の天ぷらなど、裏方にも関わらず久しぶりに美味しいものにありつけて幸せな1日でした。訪れたお客さんも、お酒やお米、山菜に舌鼓を打って楽しんでいたようです。なんだか大勢で、文化祭の準備をする学生に戻ったようで懐かしかったです。場所も学校ですし。


Kimg0510

ピザ焼きの釜があります。

 

今回のイベントは、クラウドファンディングで資金を集めるなど、新しい試みも取り入れられ、とても勉強になるプロジェクトをリアルタイムで勉強させてもらうことができて非常に良い経験になりました。何よりも新潟県の北のはじっこにある高根という小さな集落まで、こんなにたくさんの人たちが訪れるということ自体がすごいことだと思います。いつの日か、自分もこんなイベントや体験型ツアーを企画したいですね。


Kimg0385

廃校になった小学校(撮影はイベントの2週間前)


« 三面ダムまでのサイクリングコース | トップページ | 村上生活30日が経過しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「雪中貯蔵蔵出しイベント」のお手伝い:

« 三面ダムまでのサイクリングコース | トップページ | 村上生活30日が経過しました »